株式会社スタンディングポイント

古着買取、ブランド品買取、金プラチナ買取、様々なリユース事業を展開

お問い合わせ



社長ブログ ~キラキラ奮闘記 今この瞬間の連続が未来を創る~

脱時間給制度

新聞紙面を飾る「脱時間給」制度のニュース。

一度は容認したにも関わらず、撤回した連合。。。労働時間ではなく、成果に対して賃金を払う「脱時間給」制度の実現は必須だと私は思っています。

ホワイトカラーとか、ブルーカラーとか、そんな言葉も存在してますが、どちらにせよ、働いた時間では成果は測れないと思います。

工場の生産ラインで働き、10時、12時、15時にチャイムが鳴り、一斉に休憩に入り、17時にタイムカードの前に並ぶような仕事だったとしても、1秒当たりの生産高は個人により必ず異なるはず。。。

弊社では、22時以降の残業は一切認めておらず、賞与査定時には「マイナス査定」となります。

とはいえ、当社の中にも、決められた時間内に成果を出す店舗や人材もいれば、残念ながら、成果を出していないのにも関わらず、自身の仕事の進め方やスピードを改めていない(勉強不足、自己否定しない、我行くような事)人材もゼロではない。

今回の件でも、連合内に年功序列や長期雇用等の慣行を守り抜こうと必死な保身的な方や団体が存在しているのだと思います。

でも、当社には、そんな保身的な人材は不要だし、入社歴や社歴に感謝はしても、所得まで決定するような組織には絶対にしないと中途採用で応募も多数いただいておりますが、言い切っておきたいと思います。

もちろん、入社歴や年齢を一切考慮していないわけではないし、年齢給も金属年数に応じて支払いする勤続手当も感謝を表現する意味でも支給はさせていただいています。

成果や実績を積み上げ、利他主義の精神を持ち、偽りなく、周囲の信頼を勝ち得る事が出来る人材を増やし、そんな人材の処遇制度を充実させ、強い企業にしていきたいと思います。

top